2012年10月

小田原提灯 张替 

2012年10月31日 by sporder

861
小田原提灯 张替   

小田原提灯を张り替えました。 

全长106㎝の大型の小田原提灯です。  

表面は『御神灯』、
里面には大字名と『氏子中』の文字が入ります。 

提灯の収纳箱には、制作时期が明治後期と记され、
何度も涂り替え、张り替えを缲り返されて、
大切に受け継がれてきたことがわかります。 

枠は强固に作られており、装饰の金具类も、
键金具の『蝶』や蝶番の『柏叶』など、
优美な意匠が施されています。  

後面の 氏 の文字には『、』が入り、 
文字のかたちも大切に継承されています。

戸帐 赤地 紫布筋 中割れ 里付き仕立

2012年10月30日 by sporder

860
戸帐 赤地 紫布筋 中割れ 里付き仕立 

戸帐をお仕立てしました。 

御社の扉内侧の、戸帐をお取替されるものです。 
 
幅48cm、布地は赤色で、布筋は紫に白で胡蝶柄が入っています。 

中央の布筋に隠れていますが、 
戸帐の真ん中が开くように、中割れ仕立てをしております。 

古代小葵の地模様が织り込まれた赤布に、紫の布筋が映えています。

神坛 下段 幅130cm  天板桧厚板无垢材 

2012年10月29日 by sporder

859
神坛 下段 幅130cm  天板桧厚板无垢材  

神坛の下段を制作しました。 

ご家庭の神床に设えられるものです。  

幅130cm、奥行42cm、高さ70cmで、二枚引戸、 
神馔用の引き出しをつけております。 

下段上部に御霊舎を据えられるため、 

天板は厚みのある无垢の桧材、 
引き出しも同様に厚板を使用しております。  

纳入後に、お客様より御霊舎をはじめ
祭具一式を设えたお写真をお送りいただきました。 

拝见いたしますと、全体に调和のとれた空间になったように思います。

八脚案(神馔台?八足台) 木曽桧制 幅168cmm 

2012年10月28日 by sporder

858
八脚案(神馔台?八足台) 木曽桧制 幅168cmm   

八脚案(神馔台?八足台)を制作しました。 

ご家庭の神床に、御神馔用の台として设えられるものです。 

幅168cm、奥行30cm、高さ40cm、
天板は木曽桧材です。 

三方だけでなく、 他のご神馔を御供えされる场合には、
今回のように奥行を深くされることが多いです。

御帘 绵糸表编み 红白2段染 より房付き

2012年10月27日 by sporder

857
御帘 绵糸表编み 红白2段染 より房付き   

御帘をお仕立てしました。 

神床に设えられるもので、 
幅95cm、竹は绵糸表编み、布は赤地白纹雅、
房は红白二段染のより房です。 

 『御帘は常时巻きあげた状态』とのことで、 
丈は床まで着かず、少し巻き上げることができる长さに仕上げております。  

ご指定により、裾にパイプを巻き込むこともできます。

太鼓房 9寸平头 古代紫二段染め

2012年10月26日 by sporder

856

太鼓房 9寸平头 古代紫二段染め   

太鼓房を制作しました。 

太鼓の左右に设えられるもので、 
房本体の长さは寸(27cm)です。 

房头は御指定により平头、
色は古代紫の二段染めで仕上げております。

职人の熟练の手技によって、
纽は程よい大きさの 扬巻と菊に结び上げられています。

三方(三宝) 木曽桧柾目 1尺、7寸  

2012年10月25日 by sporder

855
三方(三宝) 木曽桧柾目 1尺、7寸  

木曽桧柾目材の三方(三宝)を制作しました。  

1尺(约30cm)21台と7寸(约21cm)30台で、 
神殿のご神馔用としてご使用されます。  

祭典の日に、木曽桧特有の柔らかな色合いの三方が、 
五十一台 八脚案に整然と并ぶ様は壮観といえます。

御神座 台?厚畳?布団 

2012年10月24日 by sporder

854
御神座 台?厚畳?布団

御神座を制作しました。

大型の御社に纳めるのです。

桧制の八脚案は幅が63㎝で、
その上に繧繝二方縁の厚上を敷きます。

最上部には、红白二枚重ねの布団を设えました。

御神座のかたちには、多様な形式や组合わせがあり、
日々が私どもの学びの场となります。

高张提灯 1尺4寸 左右社纹入り 後 家纹 入り

2012年10月23日 by sporder

853
高张提灯 1尺4寸 左右社纹入り 、家纹 入り

高张提灯を制作しました。

お祭りの时に、家の前に挂けられるものです。 

直径1尺4寸(约40cm)で、和纸张り 油引き仕様です。

正面には『御神灯』の文字を楷书で入れ、
侧面には社纹の『五瓜に唐花』、
後ろ面には家纹の『丸に梅鉢』が入ります。 

左右の社纹は、縁どりされた薄墨と赤の组み合わせが美しく、
これも継承された かたちです。

円座 涡巻き 2尺1寸 

2012年10月22日 by sporder

852
円座 涡巻き 2尺1寸  

円座を制作しました。
 
神殿でご使用されるもので、
直径2尺1寸(约64cm)の大型の円座です。 

编み方は、亩が大きく涡巻く 涡巻き编みです。 

一枚づつ职人の手仕事で制作された円座は、
五枚重ねても、かたちと厚みが揃い、 
熟练の技术がわかります。