2011年11月

三种神器 镜と镜袋(白地模様入)

2011年11月30日 by sporder

563
三种神器 镜と镜袋(白地模様入)  

镜袋(白地模様入)を制作しましました。 
一昨日掲载の剣(ブログNo.561)と対をなすもので、
勾玉をあわせて、三种の神器となります。 
白一色で统一された神器は、 
秽れのない无垢の象徴のような感じがします。

御霊舎 屋根三段型 木曽桧材  

2011年11月29日 by sporder

562
御霊舎 屋根三段型 木曽桧材  

御霊舎を制作しました。 

①屋根が三段であること、 
②社の土台に神镜が置けること、
③内寸法(230×170×230 mm幅×奥行×高さ) 
④材质は木曽桧材 
⑤ 扉には饰金具(铜地本金メッキ)を付ける 等 のご指定いただきました。

屋根は通常の厚みで三段にすると圧迫感が出ますので、 
下段よりやや薄めにしてバランスをとっております。  
扉には戸帐、 内部には繧繝布をしつらえました。

幅に対して奥行があり、 安定感のあるかたちに仕上がりました。

剣と剣袋(白地模様入)  

2011年11月28日 by sporder

561
剣と剣袋(白地模様入)   

剣と剣袋を新调しました。 
剣の全长は1尺3寸(约40㎝)で、
袋は白の地模様入りの厚地で质感のある生地です。 

纽の色も生地に合わせて白色にしております。 

神殿や拝殿にしつらえる三种の神器の袋の色は、
一般に赤系が多いのですが、
今回のように白系で揃えられることもございます。


?

御帘 正绢本倭锦 麻房突き 三社宫用 

2011年11月27日 by sporder

560
御帘 正绢本倭锦 麻房突き 三社宫用 

御帘をお仕立しました。 
外祭の三社宫にしつらえるものです。 

サイズは幅が9寸(约27cm)と小さい御帘ですが、 
正调にこだわり、布は正绢の赤本倭锦、 房は白赤黒の3段染めです。  

御社が开扉されると、三枚の御帘が正面に整然と并び、
神々しい雰囲気になるように思います。

神坛(SI型) 桧突板合板仕様  

2011年11月26日 by sporder

259
神坛(SI型) 桧突板合板仕様   

神坛SI型(3尺深型 扉无し)の下段引戸、侧面、後面の板を、
プリント合板から木曽桧突板合板に仕様変更しました。

木曽桧の突板合板は、木曽桧を薄くスライスしたものを合板に贴ったもので、
桧材の风合いと、
无垢材に比べ割れや歪みの生じないのが特徴です。

他の仕様として、総木曽桧造り(すべて木曽桧で制作)や、
正面引戸を木曽桧材で仕上げ、
侧面を木曽桧の突板合板で仕上げる场合もございます。

太鼓台、すりがね台 

2011年11月25日 by sporder

558
太鼓台、すりがね台  

太鼓台、すりがね台を制作しました。 
椅子等に着座して打たれるときに、太鼓やすりがねの位置を上げるためのもので、
高さを20cmにしております。 

脚の幅や长さに合わせて制作いたします。

材质は吉野桧材で 厚めの材を使うことで、
重量があり安定感のある台に仕上がりました。

高张提灯 御神灯 くずし文字

2011年11月24日 by sporder

557
高张提灯 御神灯 くずし文字   

高张提灯を制作しました。 
正面にはくずし文字で『御神灯』 、
侧面には赤と黒の社纹の左三つ巴、
里面には『氏子』 を入れました。  

今回はやや小さめの社纹を、 中心より少し上に描いており、
控えめな大きさですが、正面の文字とのバランスは良いと思います。 

左右の纹の大きさや、位置によっても 挂けた时の提灯のイメージは変わります。

霊玺 覆(おおい)  

2011年11月23日 by sporder

556
霊玺 覆(おおい)  

霊玺の覆を制作しました。 
布は、正绢朱地の菊七宝柄です。

霊玺の覆は、今回のように布だけのもの、 
霊玺の穴に合わせて穴をあけるもの、 
房や神镜を正面にしつらえるものなど、
神官様や地域の风习等により、いろいろな仕様がございます。

朱色の七宝柄は、白无地の覆とは违う趣があります。

御帘(神殿御帘) 赤地白纹(寿) 切房付  

2011年11月22日 by sporder

555
御帘(神殿御帘) 赤地白纹(寿) 切房付

神殿にしつらえる御帘をお仕立てしました。

竹は绵糸表编み、布は梅鉢纹が入った赤地白纹の寿で、
房は红白2段染めの切房です。

御帘の配置は、外阵(げじん)と内阵(内阵)があり、
外阵は両面仕立て、内阵は赤里付仕立てです。

神殿全体に御帘をしつらえるには、相当な枚数が必要になりますが、
御帘は一枚、房は1本づつ専门职人の手造りによって仕上げれます。

幕(神前幕、玄関幕) テトロンちりめん  

2011年11月21日 by sporder

554
幕(神前幕、玄関幕) テトロンちりめん  

幕を制作しました。 
素材はテトロンで、ちりめんのような表面にしぼ(凹凸)が出ている
テトロンちりめんです。 

色は浓い紫で、左右に梅鉢(丸に梅鉢)纹を染め抜きました。 
正面と両侧面の三面にわたって挂けれるため、 
纹位置は、正面でバランスよくに见えるように配しています。 

中央には、明るい紫の扬巻(房)をしつらえます。

厚みのある生地の浓紫と、白の染め抜きの対比によって、
より质感が高く见えます。